ジェットの機運航

機長の意思決定(リスクアセスメント)を深掘りしてみよう   その1 ベイズ統計とは

 機長に昇格するときに重要視されるのが、意思決定のプロセスとその結果です。一昔前は結果だけが重視されて、プロセスはあまり問われなかった風潮があります。いわゆる、あうんの呼吸で結論を見いだし、黙って実行出来れば良い。美しい侍のような姿であり...
大学講義資料

Traffic Pattern を極める その2 様々な風への対応

アプリ Flight PlannerのVisual Circlingを使って様々な風に対応できるTraffic Patternを実践的に考えてみましょう。 無風のパターン 無風時のパターンは頻繁に想定されるものですね。 ...
アプリ Flight Track Plannnerの使い方

アプリ Flight Plannerでサークリングをプランする

これまで開発してきたアプリ:Flight Track Planner, PAPI, METARをひとまとめにして、さらにVFR クロスカントリー エンルート用ソフトを加えて、Flight Plannerとしてリリースしました。開発に追われ...
プログラミング

最新のMETARをスクレイピングで取得する 基本的なお話し 

METARを表示させるサイトは沢山ありますが、どのような仕組みで実現しているのか?不思議ではありませんか?このコーナーではその仕組みを理解するきっかけを紹介したいと思います。 早速ですが、下記の赤い文字をコピペしてWebブラウザーに...
ARを航空教育へ活用する

SpatialのRoomに3DモデルをLoadする方法

研究室ではSpatialというサイトを活用してVR空間で授業を行う試みが行われています。 航空教育とVRやMR(総称してAR)はなじみが良く、言葉では伝えにくい事を3D空間の中で伝えることが出来そうです。その前提になるのが教材の確保ですが...
アプリ

アプリ PAPI & Flight Track Plannerを一新しました

 国土交通省の情報をスクレイピングで自動取得した結果、アプリを実用レベルにリニューアルすることが出来ました。左上のタブから空港と滑走路を選択する事によって、PAPIはその滑走路のPAPI位置やGlideslopeの位置を自動的にテーブルか...
アプリ

Rを使ってAIPから全国の滑走路の情報(PAPI & GP)を入手する

アプリ:PAPI改修のためにAIPから全国の滑走路の情報を調べる必要が出てきました。作業は全国の滑走路のPAPIの位置やGPの位置、ILSの設置状況を全国の滑走路毎にEXCELの表にするイメージです。これによって、アプリPAPIで...
IFR 計器飛行

Google Earth Proを活用したIFR Approachのプランニング

Google Earthには2つあり、一つはアプリをインストールするGoogle Earth Pro,もう一つはインストール不要でウエブブラウザーで実行可能なGoogle Earthです。今回はアプリをインストールするGoogle Ear...
ボールとスリップの意外な関係

ボールとスリップの意外な関係 その6 危険な外滑り

「ボールとスリップの意外な関係」についの紹介は多発機まで進んでしまいましたが、一つ立ち戻ってどの飛行機にも共通する話題を最新のVRを活用して紹介しましょう。参考にさせて頂いたサイトは下記です。 Skid(外滑り)がSlip(...
ランディング

平均的なフレアの軌跡は?

 ジェット機のフレアについて考えるときに、平均的な軌跡はどのようになっているのか知りたいときがあります。それがわかれば、例えばあるエアラインの乗員部のパイロットが行っている、ごく平均的なフレアの軌跡(パス)が判明し、個人の軌跡をそれと比較...