自己紹介

エアラインで20年間ジェット機の機長を務めた後、桜美林大学に努めております伊藤 貢司と申します。
これまでのエアラインフライトでは様々な課題に直面しましたが、副操縦士時代から続けてきたデータサイエンスを駆使して、その課題を再現し、解決策を模索しようと思います。

ホームページではそれらの多くを紹介したいと思います。

ブログリスト
未分類
シェアする
伊藤研究室のホームページ